なーちゃんの育児日記

切迫早産で緊急入院からの帝王切開で55日間の入院生活。絶賛、育児奮闘中!!!

スポンサーリンク

【育児】アトピー性皮膚炎の治療!どう対応する!?続編④

f:id:merci1206:20200222222710j:plain


 

目次

 

 

 

前回までの続き。

過去記事ご参照ください!!!

 

www.na-chanblog.work

www.na-chanblog.work

www.na-chanblog.work

 

 

ー現在の症状ー

おむつかぶれとお腹の赤いぽつぽつは

だいぶ良くなりました!!!

 

さすがリンデロン強し。

 

でも皮膚が弱めなのか

なかなかすっきり良くはなりません(´;ω;`)

 

ずっと書いてなかったけど

おしりの荒れも再燃したり治ったりの繰り返し。

 

最近暑いから蒸れるせいもあるのかな。

 

亜鉛華軟膏を塗ってても治癒はなかなかしません。

 

薬剤師さんには

「よく動く子だとおしりが蒸れるのかもね。」

なんて言われたりもしました。

 

 

ー治療方法ー

f:id:merci1206:20200405133131j:plain

今まではお腹とおむつかぶれの部分のにのみ

毎日1回リンデロン塗布して

 

それ以外の部分は1日おきにリドメックスを

塗布してました。

 

だいぶ改善してきているので

今度は全ての部位を1日おきに

ステロイドを塗ることになりました。

 

おしりの荒れについて相談すると

 

亜鉛華軟膏塗っててもなかなか治らないなら

アズノールというお薬を出しておきます。」

 

と言われました。

 

「火傷とか炎症に効くお薬だから

赤いのが少し良くなるかも。」とのこと。

 

そのうえから亜鉛華軟膏で保護することで

よりおしりの荒れに効果があると言われました。

 

なんだかお薬ばっかりもらって

きちんとケアできてないのかな、なんて

少し不安にもなりましたが

 

とにもかくにも息子の肌トラブルを

治癒させることが一番の目的なので

 

そのために必要な薬なら積極的に

使っていかないとですね。

 

あとはもちろん保清保湿に努めます!!!

 

 

ー保育園での対応ー

f:id:merci1206:20200405133111j:plain

自宅で過ごしている時には

保湿もこまめにできますが

 

保育園に通うようになると

1日の大半を保育園で過ごすことになります。

 

保湿剤塗布について保育園でも

実施してもらえるかどうか相談したところ

 

「この指示書を主治医に

 記載してもらってきてください」


と言われました。

 

主治医にその旨を伝えて

保育園宛てに「指示書」なるものを

記載してくれました。

 

薬の内容や塗布する時間帯などを

記載してもらいます。

 

これを持参したうえで

保育園側と相談して薬の保管場所や

塗る時間帯なども確認してくれます。

 

保育園に相談すると

こんなこともやってくれるのですね。

 

あまりにも個人的なことだから

お願いするのは厳しいのかと思ってましたが

ここまで対応してくれる保育園に感謝です!!!

 

ー最後にー

我が子の離乳食状況としましては

10倍粥

ほうれん草、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ

カレイ、豆腐

麦茶

ヨーグルト

等々はアレルギーの発症なく

順調に進めております。

 

また随時報告していきます!!!