maternity na-chan ’s blog

看護師。妊娠8ヶ月にして切迫早産で入院中。

スポンサーリンク

切迫早産入院3日目~リトドリンの副作用~

30週6日目。

この日もなんだか調子悪い。
  
トイレに行くにもすぐお腹張るし
若干左下腹部もつるような痛みがあるし。

寝てればお腹の張りはないから


「お腹張りますか?」

って聞かれたら




「寝てたら大丈夫です。」

って答えるように。


座ってるのもしんどくて
横になってることが多いから
眠くなってつい寝てしまう。


そのせいか入院してからは
ずっと断眠で2、3時間おきに目が覚める始末。





そしてなぜか意味不明なところが痛い。


目頭や眉毛の辺り、頬骨の一番高いところを
押すと何故か痛い。

なんなのか。

安静にしてるから血行が悪いのか?
筋肉の疲れなのか
目の使いすぎなのか、わからん。


意外と寝てると頬が枕にあたって
地味に痛いからストレス。


熱が37度あるせいなのかな。
いつも平熱は36度前半だからなー。


胸部不快感はないから、まだいいけどね。
これもリトドリンの影響とかなのかねぇ。



今日は職場に電話。
入院当日に連絡してくれたのは
夫だったから自ら報告と謝罪。


あとは産休まで働けなくなるから
有給消化じゃなくて
傷病休暇として申請できるかどうかの確認。


職場の上司やクリニックの先生が
「待ってるからね。」って
言ってくれるのが、すごく嬉しかったなぁ。

仕事復帰したら頑張らないとね。
育児との両立は大変そうだけど…。




今日は夫がお見舞いに来てくれました。


床頭台にDVDデッキがあって
家にあるDVD観るなら『シンデレラ』かなー
と、うっすら考えてたら


なんと以心伝心かと思うくらい
夫が持ってきてくれました!
驚き!!!


メモを持ってくるように頼んだら
入院中に暇だろうから
これにでも色々書いておけ、と
渡されたのがこれ↓



f:id:merci1206:20190914071438j:plain





こういうの私好みで
さすがわかってるなぁと思いました(笑)


あと、もう1つほっこり話。

私が切迫早産で緊急入院になったために
結婚式をドタキャンしてしまったお友達に

ご祝儀を送るため
夫がちょっとした手紙を書いていて


ふとそれを見たら


『結婚はいいものだよ。』


って書いてあった!!!


なんだかその一言が嬉しかったなぁ。




よく巷では

『結婚なんてするもんじゃない』
『結婚は人生の墓場だ』

とか言ったり


他人に結婚ていいものだよって
素直(?)に言える人ってなかなか
いないと思うんですよ。


特に日本人。

ていうくくりにしていいのか
わからないけど
謙遜する文化だから。


とにかく夫がそう思ってくれていることが
嬉しかったですね。



やっぱり一緒にいると
お互いにイライラすることも多いけど

自分以外の誰かのことを想える関係って
大切だなと改めて思いました。



夫婦って血の繋がりのない赤の他人だから
難しいことも沢山あると思うけど

一生添い遂げるって決めた人だから
良い関係作っていきたいですね。




とりあえず今は
お腹にいる赤ちゃんのために安静第一。

37週よりも前に産まないことを
目標に頑張ります!


無事にさえ産まれてくれれば
もうそれでいい。



ここまで来たんだから
赤ちゃんに会いたい!!!