なーちゃんの育児日記

切迫早産で緊急入院からの帝王切開で55日間の入院生活。絶賛、育児奮闘中!!!

スポンサーリンク

【帝王切開】帝王切開後の傷跡のケア方法

 

f:id:merci1206:20200116150912j:plain

 

 

 

 目次

 

 

 帝王切開の傷跡ってどんな?

 

『このまま逆子だったら帝王切開

という事実を目の当たりにした時

 

正直気になったのは傷痕のことでした。

 

 

もう30代だしビキニなんて着ないかもだし

 

 

ってか20代の頃からビキニで歩くことなんて

勇気がなかったけど(笑)

 

 

やはり女として傷痕が気になりました。

 

 

親が腹部の手術をしたときに

傷痕がケロイドになっていたせいもあります。

 

 

自分もケロイド体質が遺伝するのではないかと…

 

 

そのため術後の痛みの心配とかは

直前までありませんでした(笑)

 

 

 

そんな私が一番気にしていた傷跡は

結論から言えばまだケロイドにはなっていません。

 

 

 

まず帝王切開だと傷跡は2種類に分けられます。

 

縦に切開する場合横に切開する場合です。 

 

 

“縦に切開する場合”

利点:胎児を晩出しやすい

欠点:傷跡がケロイドになりやすい

 

 

“横に切開する場合”

利点:傷跡がケロイドになりにくい

欠点:お腹の筋肉を横に切開するため

   術後違和感を感じる可能性あり

 

 

緊急で帝王切開になった場合は

胎児の命が最優先になるので

 

縦に切開する場合が多いです。

 

 

私の場合は予定帝王切開だったので

 

傷跡のことを考えると横に切開するのが

主流でしたが

 

 

腹部を動かした時に違和感を感じる

可能性もあるので

 

医師からは選べますよ、と言われました。

 

 

私はケロイドになる可能性の方が

嫌だったので

 

横に切開する方を選びました。

 

ちなみに傷跡の大きさは15cm程度です。

 

横に切開する場合は

下着の中に隠れるような位置に切開します。

 

 

 医師からも

「ビキニを着ても大丈夫」と言われました(笑)

 

 

傷跡のケア方法

 

 

f:id:merci1206:20200116151657j:plain

 

 

 

私が傷のケアを始めたのは産後1か月からです。

 

 

傷口が閉じていれば

もっと早くから始めてもいいとは思いますが

 

私の場合、抜糸時に貼付していた

医療用のテープは自然に剥がれるまで

 

無理に剥がさずそのままにするように

言われたので全部剥がれるまで待っていました。

 

ちなみに私が抜糸後に貼付していたテープは

こんなイメージです。

(稚拙な絵ですみません。)

 

 

f:id:merci1206:20200116173009p:plain

 

 

 

帝王切開の傷が開かないようにするための

ステリ―テープという細長いテープです。
 

 

実際は傷跡が開かないように

テープとテープの間は空けずに重ねて貼ります。

 

(テープの貼り方のイメージがつきやすいように

画像ではテープとテープの間を離して描いてます。)

 

抜糸は術後4日目だったので

それまでは血液を吸収してくれるような

 

スポンジがついたテープを貼付していました。

 

 

 

そして色々調べて検討した結果

私はこのテープを貼付することにしました。

 

 


 


 

楽天で購入しましたが、1枚で

剥がれなければ1週間程度貼付できます。

 

 

ただ傷跡に刺激を与えず綺麗に治るように

何週間も貼付する必要があるので

 

まとめ買いするのがお得だと思います。

 

 

サイズによって値段も異なるし

そんなに安くもないので

 

サイズを選ぶのに傷跡の大きさを

測定してからテープを購入しました。

 

 

帝王切開で横に切開したなら

通常15cm程度だと思うので

 

選ぶならLサイズで大丈夫だと思います。

 

 

ただぎりぎりであまり余裕はないので

貼付する時はよく傷跡を確認してください。

 

 

私はたまに傷跡ぎりぎりで

ずれて貼ってしまうこともあったので(;^_^A

 

 

 

結果

 

これを産後1か月頃から貼付して

今は2か月経ちますが

 

傷口の両端がほんの少し平らになってきている

ような気がします。

 

全体的にはまだ少し傷口は盛り上がっています。

 

傷口の色もまだ少し赤いです。

 

ただやはりテープを貼付することで

皮膚が進展し傷が引っ張られ痛みが出るのは

だいぶ軽減できています。

 

 

術後から3か月経過してますが

皮膚が引っ張られたりすると痛みが出ます。

 

 

あとは傷口に何も覆わずにそのままだと

引っ張られて痛みも感じます。

 

下着のゴムが当たるのさえ不愉快です。

 

 

テープを貼付すると引っ張られるのも

抑えられるのですごく快適でした。

 

 

まだケアを継続している最中なので

結果は申し上げられませんが

 

継続した結果については

また随時このブログで報告していきたいと思います。

 

 

とりあえず現段階では

傷跡が悪化せず回復に向かっていますので

 

ケアの方法としてオススメします!!!