なーちゃんの育児日記

切迫早産で緊急入院からの帝王切開で55日間の入院生活。絶賛、育児奮闘中!!!

スポンサーリンク

【育児】サンタの帽子の作り方ー生後2ヶ月の赤ちゃんー

育児や家事をしてるだけで
毎日が過ぎてしまい

2ヶ月前の出産後の状況のブログすらも
なかなか更新できずにおります。。。


今日はクリスマスにちなんで
赤ちゃん用のサンタの帽子を作りました!




f:id:merci1206:20191225141314j:plain





生後2ヶ月だと
100均には売ってないけど


クリスマスパーティーをする予定だったので
帽子が欲しいな、と思い


頑張って作ってみることにしました!





【準備物品】
・赤いフェルト
・ふわふわの白い布
・綿
・糸(赤、白)


ちなみにふわふわの白い布以外は
全部100均一で売ってます!


ふわふわの白い布も
探せば売ってるのかもしれませんが

私の場合は家にあった布で
代用しました(^-^)




【作り方】
①まず頭囲を測ってください。



ちなみにうちの子は40cmくらいでした。

同じ生後2ヶ月の親戚の子にも
同じ物を作ってぴったりだったので

そのくらいの大きさなのかもしれません。



②赤いフェルトに半径20cmの円を120度で描いてください。
そうするとちょうど円周部分が40cmくらいになります。



f:id:merci1206:20191225141343j:plain





なかなかこんなに大きいコンパスはないと思うので
中心からこまめに20cmの印をして円を描いていく感じで。



f:id:merci1206:20191225141520j:plain



私はフェルトを縫う時にブランケットステッチにしました。


波縫いでもいいかもしれませんが
その場合は縫い代として少し大きめにフェルトを切ってください。




③印をつけたら、赤いフェルトを切ります。


④白い布に5×40(~42)cmの長方形を書いてください。
布によっては長さが異なるかもしれないので、実際に切った赤いフェルトに合わせて切るといいかもしれません。



⑤印をつけた白い布を切り、まち針で赤いフェルトに固定してください。
円錐になってるので、少したるみが出ますがそれも一緒に縫って帳尻を合わせていきます。



⑥まち針で固定したら、白い糸で白い布を赤いフェルトに縫っていきます。




⑦次に赤いフェルトを赤い糸でブランケットステッチで縫っていきます。




f:id:merci1206:20191225141750j:plain






⑧最後にぽんぽん作りです。
ぽんぽんは白い布に直径4㎝の円を描いて切ります。


⑨あとはぐし縫いをして、ギャザーを寄せたらそこに綿を入れます。
綿の詰め方はサンタの帽子とのバランスを見ながら入れるのがオススメです。



⑩最後は玉止めをして、サンタの帽子のてっぺんに縫い付けたら完成です。






【おわりに】


若干アバウトな所もあるので分かりづらいかもしれませんが、とにかくお子さんとの頭の大きさや布同士の大きさはバランス見ながら作るのが◎



私は最初、我が子用に作りましたが分度器もなく
120度の角度は目分量で少し適当だったので大きめになってしまいました。(笑)



あとは赤いフェルトだと少し硬めなので
滑らかな生地の方がよりサンタの帽子っぽくなると思います。

(生地が硬くていい感じに曲がらないので
サンタの帽子というよりは小人さんみたいになるので)


ベロア生地とかいいかもしれません。




少しでも参考になりましたら幸いです。



では、よいクリスマスを☆彡