maternity na-chan ’s blog

看護師。妊娠8ヶ月にして切迫早産で入院中。

スポンサーリンク

切迫早産入院42日目~妊娠中の好み 続~

 

36週3日目。

だいぶ更新が
途切れてしまいました(;_q)

前回の続きです。

妊娠中によく食べてたものとして
次に挙げるのはパンです。


私は小さい頃から
大のご飯好きで

白いご飯さえあれば
生きていけるタイプでした。

何もかけなくても
あったかいほかほかご飯があれば幸せ

って感じでした。

人よりも柔らかめが好きなので
固めご飯よりはべちゃっとご飯です。

なので、好みは分かれますよね。

幸い夫とは
このべちゃっとご飯の好みが合います。

付き合ってる頃に
何気なくご飯の好みについて夫に質問したら

どぎまぎしながら様子伺いつつ

『やわらかめご飯』

と答えてました。(笑)

料理の好みって
一緒に暮らしていく者として

結構重要ですもんね。

結婚前、実家で私がご飯を炊くときは
少し水を多めにしていたので

母からは
よく苦情が来てました(笑)

とにかくそれくらいご飯好きなので

パンも好きだけど
朝からパンだとなんか

水分を奪われる気がして
ずっと避けてました。


夫は朝はどちらかと言えばパン派なので
たまに買ってはくるのですが

私が食べなかったりするので
よく冷凍して余らせていました。

そんな私が
何故か妊娠中期になると

パンが食べたい症候群に
陥りました。


食パンよりは
ロールパンやクロワッサンとか

美味しいパンはないか
いつも探していました。

隣駅に美味しいと噂で
今流行りの食パン専門店が出来たので

ぜひとも行こうと思っていたのですが
その前に引っ越すことになってしまい

とても残念に思っていました。

そのため
入院前は朝からパンを食べて
牛乳を飲むのが日課になっておりました。

ちょうど入院の前日に

ネットスーパーで
バケットを頼んだのです。

それが届く前に入院になり

夫は毎朝のように
一人でバケットを食べて

なくなるまでにだいぶ時間かかったと
言っておりました(笑)

妊娠後期はもうほとんど入院してたので
自分が好きなようには食べられませんが

時々パンが出ると
ホテルの朝食のような

さくっとしたクロワッサンが
ものすごく食べたくなります!

あー、ホテルのバイキングとか

おしゃれに優雅に朝食楽しむなんて
きっとずっと先になるよな、と思いつつ(笑)

まぁ、結婚が早い方ではないので

だいぶ20代で遊んで
色々な経験しましたからね!

これからは子どもと一緒に
第二の人生楽しまないとですね。



そして、最後にもうひとつ。

よく食べるようになったのは
トマトです。

トマトは前から好きではありましたが

どちらかというと
ミニトマトが大好きでした。

特に固めで甘いミニトマト
フルーツ感覚で食べられるので

冷やしてよく食べてました。

最近のお気に入りは
アンジェレというミニトマトです。

ちなみに主に熊本県
生産されているみたいです。

他のトマトに比べて
糖度も高いみたいなので

ぜひとも食べていただきたいですね!

毎回スーパーで売っているわけではないので
見つけた時は即買いしてます(笑)


それとは別に
妊娠中期になってから

なぜか大きいトマトを食べたくなり
毎日のように食べていました。

トマトだけを頬張りたくて

何もかけずに
とにかく切って食べてました。

たまにチーズと一緒に
食べたりしてましたね。

でもチーズもプロセスチーズじゃないと
生になるんですよねぇ。

それでもナチュラルチーズも
火を通せばいいので

よくとろけるチーズを使ってました。


でもこの習慣は
妊娠してなくてもいいと思うので

ぜひともトマトや牛乳は
特に続けていきたいですね!



ちなみに!

妊娠中に卵や牛乳を食べないようにすると
赤ちゃんの食物アレルギーが減る……

みたいな情報もちらっとありますが

食物アレルギーは減らないです!!!

授乳中も同様にママが食べないからと言って
減らないです!!!



離乳食で卵や牛乳を食べ始めるのを
1歳頃まで待っても

食物アレルギーは減りません!!

むしろ増えるそうなので
離乳食は通常通り始めた方がいいみたいです。


私も一瞬怖くなって
調べたことがありましたが

現役小児科医が

母子学級で言ってたので
間違いないです!!!

ご参考までに。