maternity na-chan ’s blog

看護師。妊娠8ヶ月にして切迫早産で入院中。

スポンサーリンク

切迫早産入院29日目~暇潰しグッズランキング~

 

34週4日目。

 

もう入院してから
1ヶ月近くが経つので

暇潰しグッズについて
ご紹介したいと思います。

まず暇潰しグッズは以下の通りでした。

ナンプレ
クロスワード
・間違いさがし
・本
・ぬり絵
・折り紙
・DVD
・テレビ
・携帯
・ゲーム
・音楽機器

ゲームや音楽機器は最近導入されたので
ちょっと不利かもしれませんが(笑)

その中でいかに
どんな方法で暇潰しをしたか

ランキング方式で
お伝えしたいと思います。



第3位 携帯 

ネットで色々調べられるし
一番の暇潰しになると思うのですが

Wi-Fi環境がないので
自宅にいる感覚で使用すると

あっという間に半月で
9ギガ使ってしまいました。


ギガ数を追加するとなると

0.5ギガ辺り500円(Y!mobileの場合)

そのため
あとの半月はほぼLINEのみ使用して

データ通信も最小限にしてました。


この入院で今さら知りましたが

インスタのギガ数の消費量が
半端ないですね。

今まで何も考えず
Wi-Fi環境じゃなくても

1日に何度も開いてましたが
今回の件でかなり身に染みました。

動画の再生も自動再生オフにしたいのに
インスタではできないそうです。

とりあえず
データ通信の削減をするモードはあるので

それだけオンにしました。


今回の件で何がどのくらい
データ通信量がかかるのか

開く度に見てたので
だいぶ勉強になりました(笑)

いつもは恵まれた環境だったのですね。

ネットで何か調べる分には
思った程、通信料はかからなかったですが

LINEで言うと
タイムラインやニュース
公式サイトのトークとかを開くと

やはり画像の量が多いので
顕著にデータ通信料がかかりました。

普通のトークをするだけでは
ほとんどデータは消費しなかったですね。

あとは事前に
ギガ数をアップしておくのも手ですね。

Y!mobileの場合だと

毎月データプランMで
通常6ギガまで使用可能なのですが

データ増量オプションが3ギガついて
私の場合トータル9ギガです。

ちなみに私の時は
(今もそうなのかもしれませんが)

データ増量オプションが通常500円かかるところ
二年間無料のキャンペーンをやっていたので

かなりお得でした!!!


ですが入院中は
あっという間に使いきってしまったので(笑)

夫の提案で来月は
データプランをLに変更することにしました。

そうすると2000円程プラスで
もちろんかかるのですが

6ギガから14ギガにアップします。

 

ギガ数が足りなくなって
有料で追加するとなると

先程も記載した通り
0.5ギガ辺り500円なので

8ギガもアップするのに
2000円で済むのはお得だと思います!!!

 

そして、データ増量オプションも
適用されるので

それを合わせると最大21ギガまで
使用可能になります!

本当にお得ですね!


当たり前のことかもしれませんが(笑)

意外とそこまで頭が回らなかったので
もし長期入院することになりましたら

オススメです(笑)


 

第2位  本 

 

入院中は安静のため
頭は少しはあげてますが

座る姿勢だとお腹が張るので
ほとんど寝てる状態でした。


その状態のためか
入院中という環境かわかりませんが

あまり小説とか込みいった本というより
手軽に読めるような

ハウツー本や雑学
マンガみたいな本が読みたくなりました。


自分で本屋に行って
選ぶことができたら良いのでしょうが

常に読みたい本を
ピックアップしてるわけではないので

何を頼んだらいいのか
正直わからなかったです。

調べるにもネット環境が必要だし(笑)



ただ家族や親戚が持ってきてくれたのが
ちょうどそのような本だったので

とても助かりました。

手軽に読める分
1日を通してそれを読んでると

あっという間に2、3冊は読めてしまうので
毎日となるとコストがかかるのかな

とは思いました。

図書館で借りてきてもらうのも
手間ですしね。。。

とにかく暇潰しには
お金がかかるのが私の中ではネックでした。

携帯もテレビも何もかもするのに
お金がかかる。

ただでさえ入院費もかかってるのに
これ以上お金はあまりかけたくない

というのが最大の悩みでしたし
ストレスでした。


 

第1位 ナンプレ 

 

これは文句なくの1位でした!!!(笑)

100均にも売ってますし
雑誌だと懸賞に応募できるものもあります。

意外と飽きなかったですね。


だいぶ前からナンプレは知っていたのですが
最近はずっとやっていなかったのと

簡単な問題しかやっていなかったのか

やはり中級編とかになると
少し難しかったです。


目標時間が書いてあるので
それを目指してみたり

懸賞であれば、それを送るのを目標に
頑張って問題を解いていました。

簡単に言えばマスに1~9の数字を
いれていくだけなので

時間はかかっても
解けないハズはないと思ってました。 



いやー甘いですね。

考え方に工夫を凝らさないと
解けない問題もあるんです。

難しい問題の解き方の解説を見ても
正直わからないこともあり(笑)

何度やってみても
つまずいてしまいました。

 

ある一つのマスに
候補として2つしか数字が入らない場合

例えばこちらの数字が入った場合
どうなるか

とやってみるのですが
全然解けないのです。


いつもだったら
解けない問題はそのままにしておきますが

入院して時間もあるので
何度も消してやってみるのですが

全然できない問題もありました(笑)

欲しい商品があったので
これだけは、と思い

問題を解いてみましたが
難しい問題なのでなかなか解けません。

あまりにも難しすぎて
眠くなることもありましたが(笑)

この1ヶ月1番時間を費やしました。



ナンプレの雑誌だと
オーソドックスな問題だけでなく

様々な形式の問題があるので
より楽しかったです。




それでも時間を持て余して
ストレスが溜まることもありましたが

テレビ見てみたり
たまにはぬり絵してみたり

なんとか騙し騙しここまできました。


最近は家族がゲームや音楽機器を
持ってきてくれたので

少し環境が変わったので
またストレス軽減につながると思います。

これ家族のっていうのが
ポイントな気がします。

音楽機器は自分のも持ってますが
何度も聞いてます。

でも持ってきてくれたのは
夫の音楽機器なので

自分があまり聞かない曲が
入っていたりして新鮮でした。

ゲームは持ってなかったので
目新しいのは言うまでもありません。



入院していると
環境の変化があまりない生活になるので

暇潰しグッズは
全部一気に用意するより

少しずつ増やしていった方が
いいと思います。

その方が刺激があるので
飽きるスピードも押さえられる気がします。



私の場合は最初から
長期入院が決まっていたわけではなかったので

余計に少しずつ増えていった感じですが
結果的にそう思いました。


その方の性格にもよるので

これさえあれば大丈夫っていう方も
いらっしゃるとは思いますが

この1ヶ月を通しての感想です。



私の場合は安静の入院だったので

治療による副作用とかも
それほどは影響なかったため

暇潰しグッズが必要でした。

長期入院だからといって
みなさんに当てはまるわけではないですが

良かったらご参考までに。